酵素ファスティングダイエットの効果は?

酵素ファスティングダイエットで得られる効果はかなり素晴らしいものがあります。

 

もっとも、ダイエットとは言ってもファスティング自体は世界的にも行われている療法ですから、単に体重が落ちるというだけではないことはわかりますよね。そんな酵素ファスティングダイエットの効果についてまとめてみましょう。

 

有害物質をデトックス

毎日の生活で少しずつ少しずつ体内に溜まっていく汚れや毒素、これを一掃するのが酵素ファスティングダイエットです。

 

本来なら1日の食事が終わって就寝している間にしっかりそのへんをキレイに掃除するのが人間の身体のはずなのですが、そもそも夜の食事時間が遅かったり、消化に悪いものを食べていたり、胃腸の働きが低下していたりすることで、充分なりセットが出来ていないまま、また次の1日の活動が始まってしまうというのが現代人の悪循環です。

 

一度、口から固形物を「入れる」行為をストップして、今ある体内の掃除をしましょうというのが、酵素ファスティングダイエットで得られるデトックスです。

 

宿便がキレイに出たり、血管の中の有害物質が体外へ排泄出来たりするので、身体全体が軽くなる利点があります。

 

サーチュイン遺伝子のON

最近耳にすることが多くなってきたサーチュイン遺伝子ですが、これは俗に長生き遺伝子と呼ばれるものです。

 

この遺伝子が作動すると、傷ついた細胞を修復したり、守ったりする働きが格段に向上すると言われていますが、実は空腹な時にしかスイッチがONしないという特徴があります。

 

常に1日3食しっかり食べていると、サーチュイン遺伝子は眠ったままです。腹6分目が健康の目安と最近では言われますが、ファスティングでONすることが出来る可能性があります。

 

ホルモンが活性化する

血液をキレイにすると言われるアディポネクチンというホルモンや、寝ている間に分泌される成長ホルモンが活性化し、身体が若返ることにも期待出来ます。

 

他にも全体的なホルモン分泌のバランスを取りやすくなり、健康にも美容にも良い結果が得られる可能性があるのです。