簡単に出来る!酵素ファスティングダイエットのワザ

酵素ファスティングダイエットには興味があるけど、なんとなく断食する勇気がないという人、いますよね。でも人間は誰でもとても簡単にファスティングダイエットが出来るのです。

 

どうすれば良いのか?それは就寝時間をうまく使うということ。
誰でも今日から出来る酵素ファスティングダイエットについてまとめてみましょう。

 

12時間のファスティング

一番簡単ですぐに出来るファスティング方法は、寝る4時間前までに食事を終わらせ、そのまま8時間睡眠を取るという方法です。合計12時間のファスティング、これなら誰でも苦しいとか、リバウンドするなどといった心配はありませんよね。

 

通常行っている夕食と就寝をうまくコントロールするだけで、ファスティングダイエットと同じ効果を得ることが出来るのです。

 

寝る前に食べない

寝る前の食事はどれだけ身体に悪いかと言うと、まずカロリーがそのまま脂肪になって溜め込まれるということと、寝るために副交感神経が働くために代謝機能が働かないこと、脂肪を蓄積するタンパク質が体内に増加する時間帯であることなどがあり、すべてが肥満へとつながる原因となるのです。

 

だから寝る前に4時間お腹を空けるだけでも体重が減る人が続出、それに加えて酵素ドリンクを利用すれば、さらに代謝が上がって痩せやすい身体になれるのです。

 

酵素ドリンクは朝か夜

12時間の断食の後にあたる朝食に酵素ドリンクを利用するという置き換えダイエットでも良いですし、夜寝る時の食事に酵素ドリンクをプラスするか、夜を置き換えにするなどしてコントロール出来ます。初めての人は夜を酵素ドリンクのみにすると空腹感が大きくなってしまうので、最初は朝が良いでしょう。

 

またはかなり間食や夜食に頼る生活を続けてしまっている人は、夕食後の4時間の間に何か食べてしまわないように、そこで酵素ドリンクを飲んで空腹感を無くすという方法もあります。

 

酵素ドリンクはいつ飲んでも基本的に問題ないですし、1杯が2杯になったところで大きなカロリーの差は出ません。慣れるまでは我慢しすぎずうまく使って、だんだん減らすリズムを作りましょう。