ちょっと変わった短期ダイエット!?

ダイエットの基本中の基本とは一味違う、変わったダイエットも実はたくさんあります。「これで本当に痩せるの?」と疑いたくなるようなものもありますが、いくつかピックアップしてみましょう。

 

キャベツでダイエット

キャベツは食物繊維の宝庫で、食事の最初にたくさん食べると満足感も高く日頃のダイエット法としてもかなり活用されている野菜ですよね。

 

これを使った短期集中ダイエットは、ズバリ「スープにする」というもの。
ビタミンやミネラルも豊富ですし、とにかくカロリーが低いのが嬉しい特徴。

 

お通じの妨げにもならないので、キャベツスープを中心に置き換えたダイエット法はなかなか効果がありそうです。ただし、キャベツスープのみではやはり筋肉が落ちてしまいますので、鶏のササミや魚などの動物性たんぱく質は多少食べる必要があります。

 

ビタミンがたっぷり入った柑橘系のフルーツを合わせるのも忘れずに。

 

レモンでダイエット

レモンはビタミンCが本当に豊富なので、デトックスにもかなり効果が期待出来ます。
水とレモン果汁だけのレモン水を作って、朝晩たっぷり飲むようにしましょう。

 

朝は他にサラダやフルーツ、夜は鶏の赤味肉や魚を少しだけプラスするという方法で、身体の中からキレイにする短期集中ダイエットの完成です。

 

ただし炭水化物は避けましょう。

 

砂糖でダイエット

これはかなりオドロキの内容ですが、砂糖がエネルギーに変りやすい性質を利用して、砂糖水を飲むというダイエットがあると言うのです。

 

ただし、もちろん糖尿病や糖尿病予備群など砂糖の摂取制限が必要な人は絶対にNGです。砂糖は黒糖などの精製されていないものを使用すること、コップ1杯に大さじ3杯以下にすることが基本。これを食事前にゆっくり飲んで、他は野菜や魚を少量取るという方法です。

 

失敗するとかえって太ってしまいそうなちょっと怖いダイエットですから、自信のない人はやめておいたほうが良さそうですね。砂糖自体のカロリーはさほど高くはないので量を間違えなければ大丈夫なはずですが、行う時には自己責任で!

 

長く続けてはいけません。